神奈川県総合リハビリテーションセンター

文字サイズ
サイトキャッチコピー:共に歩もう、あなたにできること私たちがお手伝いできること 神奈川県総合リハビリテーションセンター
イメージ:職員募集

職員募集

患者さんや障がいのある方と“共に歩んで”みませんか

神奈川県総合リハビリテーションセンター病院・福祉施設等の紹介

脊髄障害、外傷性脳損傷(高次脳機能障害)、脳血管障害(脳卒中)、骨・関節疾患(変形性股関節症)、神経疾患などの診断、治療、リハビリテーションを行っています。

障害者総合支援法に基づく「指定障害者支援施設」及び児童福祉法に基づく「福祉型障害児入所施設」「医療型障害児入所施設」において各種リハビリテーションサービスを提供しています。

重症心身障害児(者)を対象とし、利用者個々人の個性、ライフステージや障害特性に合わせた生活支援、医療的ケア、治療及び日中活動などを実施し、安全で安心な生活を送れるよう、医療と福祉の総合的な支援を行なっています。

知的障害の児童及び18歳以上の知的障害者を対象とし、社会適応能力向上のための支援をリハビリテーションスタッフと連携して行い、社会経済活動への参加促進、及び地域移行支援を行います。

肢体不自由者及び視覚障害者を対象に、機能訓練及び施設入所支援等を行なっています。

「人間らしく共に生きるために」という社会福祉の理念に基づき、ヒューマニズムの精神を建学の理念とし、身体的・精神的・社会的にいろいろな角度から健康生活への援助ができる自律した看護師の育成をめざしています。

神奈川県における適切なリハビリテーションサービスを提供する仕組みづくりを支援するためのリハ専門研修行います。また、高次脳機能障害者や家族、関係機関等に対する専門的な相談支援などを行ないます。

  • イメージ画像
    私たちの提供するリハビリテーション ~共に生きる~
    神奈川県総合リハビリテーションセンターでは、病院と3つの社会福祉施設、地域リハビリテーション支援センター等の連携により、総合的で一貫したリハビリテーションを提供しています。 詳しくはこちら
  • イメージ画像
    リハビリテーションとは?
    リハビリテーションセンターでは医学的な機能訓練はもちろん、必要に応じて、職場復帰へ向けた支援や、車いすでの交通機関の利用や片麻痺の方の調理、さらには社会制度の活用など社会生活力を高める支援など総合的に行っています。 詳しくはこちら
  • イメージ画像
    職員募集
    ~患者さんや障がいのある方と“共に歩んで”みませんか~
    確かな技術を身に着け、患者さんや施設利用者と”共に歩む”、退院後や退所後の生活を見据えた”真のリハビリテーション”を一緒に経験してみませんか。 職員募集ページへ
Page Top